2013年03月26日

院内勉強会『症例写真の撮り方と保管について』

今回の勉強会は、診療時の大切な記録・資料として保管されている「症例写真」についての2回目の発表でした。

「症例写真」に関しては、患者さんのプライバシーを尊重し、パソコンにて大切に保管させて頂いております。当院ではインプラント手術から最終的な補綴物が入るまで、院長先生を中心にスタッフが一丸となり、日々サポートさせて頂いております。
手術から補綴物が入るまでの期間は個人個人異なりますが、決して短い期間ではありません。そのため最終的な補綴物が入った時には感激もひとしおです。患者さんにはインプラント治療の感想文を頂き、スタッフとの思い出の写真も撮らせて頂いております。

 今回の勉強会では、新しく入ったスタッフも交えて、より綺麗により確実な写真を撮るための技術について学びました。

P1020687.JPG

当院では、週に3回インプラント手術をしており、また週に一度、ベテランの技工士さんも来ています。
歯科衛生士として、技工サイドも学ぶことができ、メンテナンス時のイメージもできるため、とても勉強になっていると実感しています。
また、技工操作に携われなかったスタッフも情報の共有として、写真はとても重要だと思っています。
今後もスタッフが一丸となり、治療のサポートをさせて頂きたいと思っております。
〜歯科衛生士Sdh.jpg
posted by Mizuki Dental at 11:55| Comment(0) | 院内勉強会

2013年03月12日

小野先生が当院インプラントセンターを表敬訪問されました

3月4日(月)に普段からお世話になっている小野繁先生(前東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科心身医学教授、現鶴見大学歯学部口腔機能診療科臨床教授・ベイサイドさちクリニック院長)が当院インプラントセンターを表敬訪問されました。

CTを中心にデジタル化されたコンピュータガイド・ナビゲーション・CAD/CAM機器、インプラントの老化を防ぐ光機能化技術、1滴の血液で未病チェックする顕微鏡システム、癒しの五感ヒーリングルームにとても興味があるようでした。

その後、院長・さとみ先生・横山の4名で久しぶりに懇親会を行いました。小野先生と口腔外科、心身医療の踏み込んだ濃密な会話と、思い出話で大いに盛り上がり、時間の過ぎるのも忘れるほどでした。医療従事者として自分の健康管理として、余暇もきちんと取ってセルフコントロールすることで、日常の仕事のクオリティーを上げることを、体験談を交えて教わったように思いました。また心身医療の専門的な話も多く、日常の診療に大変ためになることが多く、今後の患者さん診療に大いに役にたったと思います。

小野先生P1000489.JPG

写真は同月に小野先生の誕生日ということで、院長とさとみ先生からささやかなお祝いとして誕生日ケーキを準備したものを、みんなでいただいたときのものです。小野先生は甘い物が好きということで大変喜んでいただけました。大変有意義な時間だったと思います。


〜歯科医師Ydr1.jpg

posted by Mizuki Dental at 13:55| Comment(0) | 日記

2013年03月08日

院内勉強会『歯周病予防のチーム医療と担当歯科衛生士の役割について』

当医院では、二週に一度、院内勉強会をしています。
今回は、院外でのセミナーに参加して学んできた歯周病予防のチーム医療と当院の歯科衛生士担当制について発表しました。
院外セミナーで学んできたことをスタッフ全員でもう一度話し合い、情報を共有し合うことはとても有意義なことであると実感しました。

当医院では歯周病治療・予防に力を注いでおり、歯科医師はもちろん歯科衛生士も担当制を導入しており、チーム医療により歯科医師と歯科衛生士が密に連携をとり、日々の診療にあたっています。
また、当院の歯周病予防では毎月予防コンセプトを掲げ、担当歯科衛生士による手厚いサポート体制により、毎月1回(歯周病の程度により毎週〜3か月間隔)の定期的な予防管理を行っています。
来院されている患者さんで、担当が決まっていない方がおられましたら、お気軽にご相談ください。
〜歯科衛生士Adh.jpg
posted by Mizuki Dental at 12:08| Comment(0) | 院内勉強会

2013年03月04日

院内勉強会『予約管理システム「デントネット」活用による予約の効率化』

2/22に株式会社ジェニシスの房前さんにお越しいただき、当院で使用しております予約管理システム「デントネット」についてご教授頂きました。

P1020656.JPG

「デントネット」とは、インターネットを利用して管理できる、患者さんの予約管理システムです。
当院はミズキデンタルオフィス、インプラントセンター横浜、事務を兼ねたミズキデンタルセンターオフィスの3か所あり、それぞれ道路を隔てたビルで業務をおこなっています。


そのため、スタッフ全員が同じ情報を共有するためには、インターネット上で見られる予約管理システムが便利です。
また、当日の急患やキャンセル時にも瞬時に状況を把握することが出来ます。

<サンプル画面>
WS000000.JPG

「デントネット」は予約管理だけではなく、実に様々な機能があります。
今後はWEB予約や患者さんへの予約確認メール送信機能、メールマガジンなど、様々な便利機能を活用していきたいと思っています。
お楽しみに!

〜センターAcenter.jpg


posted by Mizuki Dental at 15:20| Comment(0) | 院内勉強会

2013年02月11日

娘ゆき菜と賢二君の結納

1月13日(日)に娘ゆき菜(歯科医師、昭和大学歯学部美容歯科大学院)と池谷賢二君(歯科医師、昭和大学歯学部補綴学大学院)の結納に山梨に行ってきました。

130113_1721.jpg

賢二君の実家は山梨県富士吉田で老舗の温泉ホテル鐘山苑を営み、今年度の「プロが選んだ日本のホテル・旅館100選」でベスト10に選出され、富士山を見渡す露天風呂富士山は絶景で本の表紙も飾りました。

P1020624.jpg

今回鐘山苑で2人の結納がしめやかに行われ、家族皆で最高の食事とお酒を頂き、心とからだを潤す温泉にゆったりと浸かり、楽しい団らんの一時となりました。
今年秋頃にはここで結婚式も挙げる予定です。

翌日は何と十数年ぶりの大雪で富士山も雪化粧で白銀の世界です。
東京横浜も大雪で交通網が麻痺して大渋滞のため、車を置いて電車で5時間かけてやっと帰宅しました。
娘達の前途多難なスタートを暗示しているかのようでした。
〜Dr.mizukidr.jpg
posted by Mizuki Dental at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年02月04日

雑誌取材 「横浜の頼れるドクター」「東横線の頼れるドクター」

去る1月12日、雑誌「横浜の頼れるドクター」「東横線の頼れるドクター」の取材・撮影が院内で行われました。
当日はインプラントセンター横浜でのインタビューや、診療室・設備等の写真撮影が行われました。また「頼れるマイドクター紹介します」という特番ページでは、当院で実際にインプラント治療を行った患者さんご夫婦に来て頂き、取材と写真撮影を快く引き受けて頂きました。
当院へ通院することとなったきっかけや、自分に合ったマイドクター探しのコツ・アドバイス等をインタビューさせて頂きました。

P1020496.JPG

今回、新たに患者さんからの貴重なご意見をお聞きしまして、今後もホスピタリティ溢れる対応を心掛けて行きたいと思いました。
雑誌は3月頃に書店で発売される予定となっています。
是非一度、手に取ってご覧頂けたら幸いです。
〜歯科助手Idh.jpg
posted by Mizuki Dental at 14:06| Comment(0) | お知らせ

2013年02月01日

サプライズ誕生会

1月21日は院長の53歳の誕生日でした。

実は今年はスタッフからサプライズ誕生会が企画されていました。

チーフから院長室に電話があり、至急センターに降りて来て下さい。
何事かと思いセンターに降りて行くと、ドアは開いているのですが、電気が消えて真っ暗です。

何かあったのかと思い恐る恐る入って行くと、何やら音楽(ハッピーバースデイソング?)が聞こえ、その後にパンパーンとクラッカーが鳴り響き、バースデイケーキにロウソクがとり、スタッフから届けられました。

P1020562.JPG

何が何だかわからない状態で、びっくりしたやら、感動したやら、嬉しいサプライズでした。
童心に戻ってケーキのロウソクを一息で吹き消すと涙があふれてきました。

P1020564.gif

その後は皆でワイワイ美味しい食事とお酒を飲みながら楽しい誕生会となりました。

P1020563.JPG

スタッフ全員からお祝いの言葉を書いた色紙もプレゼントされ、また感動しました。

P1020599.JPG

本当にスタッフの企画とチーム力には感心させられました。
ありがとうございました。また来年もあるとうれしいな~!?

〜Dr.mizukidr.jpg


posted by Mizuki Dental at 12:14| Comment(0) | 日記

2013年01月31日

中国上海研修指導旅行

去る12月22日〜25日まで院長とさとみ先生が顧問を務める中国同済大学附属上海第十人民病院YODEデンタルセンターに研修指導に行ってきました。

中国同済大学は昨年創立100周年を迎えた大きな医科歯科総合大学で、YODEデンタルセンターは上海中心地に昨年開院したばかりの個人クリニックです(HP参照)。

今回は中国山西医科大学客員教授の李先生家族とその留学生、YODE院長の朱先生、第十人民病院センター長の王先生家族らと一緒に楽しいクリスマスを過ごしました。

P1030080.JPG

上海は凄まじい経済成長を遂げており、大きなビルが立ち並びその発展には目を見張るものがあり、毎年来るたびに驚かされます。
今後も世界に目を向けて交流を深めて行きたいと考えています。

P1030110.JPG

〜Dr.mizukidr.jpg
posted by Mizuki Dental at 11:52| Comment(0) | 学会

2013年01月30日

セミナーに参加して 「急増するインプラント周囲炎に対してどう取り組むか!!」

去る1月27日横浜情報文化センターにて行われた「急増するインプラント周囲炎に対してどう取り組むか!!」〜術前計画・術中管理・術後管理・リカバリー〜に参加してしてきました。

20130128.jpg

インプラント治療は、長期臨床のデータによりその高い成功率と有効性が証明されています。しかし一方で埋入したインプラントは、残念ながら約30%の患者さんがインプラント周囲炎に感染していると言われています。いかに有効的・効率的なメインテナンスおよびリカバリーを行うかを考えなければなりません。

今回のセミナーで紹介があった、「スターチップITMシステム」という超音波スケーラーのチップは、インプラント周囲の汚染物質除去を第一目的として開発されたそうです。チップはインプラント体にあわせて、チタン合金・純チタン・PEEKの3種類があります。
当院でも、インプラント周囲粘膜炎や周囲炎になってしまった方に対して、その予防・メインテナンス時に使用しています。

今までもいろいろなセミナーに参加させて頂いて、新しいメインテナンス機材を、ブログで紹介させて頂きました。患者さんに一番適したものを術者が選び、使用していきたいと思いました。そのためには、私たち医療人も新しい製品や知識を日々勉強して、患者さんに提供できたらと思いました。
〜歯科衛生士Adh.jpg
posted by Mizuki Dental at 00:00| Comment(0) | セミナー

2013年01月28日

院内勉強会『インプラントナビゲーターによるわかりやすい見積書作成について』

1/25日の勉強会は、株式会社システムハイデントの三輪さんに来ていただき、インプラントナビゲーターの使用方法、特にパソコンでのわかりやすい見積書作成について教えていただきました。
歯の治療方法は患者さんによっても異なりますし、多くの選択肢があります。歯科の専門用語ではわかりにくいことも多くありますが、インプラントナビゲーターによる見積書では、イラストで治療の流れがビジュアル的にわかるようになっています。患者さんとのコミュニケーションでは、インフォームド・コンセント(説明と同意)だけでなく、インフォームド・チョイス(説明と選択)も大切です。

P1020582.JPG

患者さんにしっかり理解していただき、安心して治療に取り組んでいただけるよう、わかりやすい見積書を早くお届けできるようにしていきたいとかんがえています。
〜歯科衛生士Adh.jpg
posted by Mizuki Dental at 00:00| Comment(0) | 院内勉強会